若返りたい女性必見|美容クリニックでアンチエイジングを目指そう

笑顔の中年女性

目元のシワやほうれい線に

カウンセリング

注入するだけで効果が出る

アンチエイジング治療は、美容皮膚科や美容内科で受けることができます。年齢とともに肌に現れてくるさまざまな悩ましい症状を、こうしたクリニックのアンチエイジング治療によって解決していくことが可能です。老化が最も現れやすく、アンチエイジング治療の需要が高い部位は目元やほうれい線などです。アンチエイジング治療では、メスを入れなくてもこうした部位のたるみやくまなどを改善する方法があります。手軽に試すことができる方法としては、ヒアルロン酸注入やボトックス注入があります。ヒアルロン酸は時間の経過とともに体に自然と吸収されていくという性質を持っています。ボトックスも時間が経つと少しずつ効果が消えていくので、万一効果が出すぎたり、期待していたのとは違う感じになったとしても、数ヶ月で元の状態に戻ります。したがって初めて受けるアンチエイジング治療としてもおすすめの方法です。ヒアルロン酸に対しては分解する酵素があるので、急いで元に戻したいという場合でも注射で修正することができます。

患者の評判も要チェック

今やどこのクリニックでもヒアルロン酸やボトックスによるアンチエイジング治療を行っていますが、施術を受けるクリニックを選ぶときには慎重に検討することが必要です。ヒアルロン酸やボトックスの注入は注射器さえあればできるので、熟練した技術を持っていない医師であっても施術することが可能です。しかし顔の筋肉は非常に薄いものであり、特に目元の肌などは少し手元が狂っただけでも印象が大きく変わってしまいます。そのため、アンチエイジング治療を受けるときはたくさんの症例数があり、リピーター患者の多いクリニックを探すことをおすすめします。ヒアルロン酸やボトックスを注入するときは、注入する量を微妙に調整する必要があります。アンチエイジング治療の症例数の多い医師であれば、その量の加減が適切で、また注入する深さについても十分な配慮を行います。注射する位置が深すぎても浅すぎても、シワやたるみをうまく改善することができないためです。アンチエイジング治療は細心の注意を要する治療なので、事前のカウンセリングでわからないことは積極的に質問し、安心して施術を受けられるようにすることが大切です。